西播磨花の郷
[ 景観 ]

万葉の岬(まんようのみさき)

瀬戸内海が東西180度展望でき、淡路島から家島諸島、牛窓に至る万葉故地を背景に、眼前に山部赤人の船旅望郷の歌の舞台、辛荷の島、室の浦、鳴島等が千数百年前の風光をとどめて万葉のこころを伝えています。
約1.5kmにわたって桜並木が続き、眼下に望む瀬戸内海と桜のコントラストは見応えがあります。つばき園では、約40種、200本余りの椿が潮風に揺られながら咲き誇ります。3月には「つばきまつり」が行われます。 国道250号をドライブする方の休憩地としても賑わっています。

所在地
〒678-0041 兵庫県相生市相生5321-2
花の見頃
椿:1月~4月
さくら:3月下旬~4月上旬
駐車場
有り
※大型バスは不可
お問い合わせ

HOTEL万葉岬

TEL 0791-22-1413

ホームページ
このスポットのサイトを見る
 Language