桃井ミュージアム

 も も い み ゅ ー じ あ む

桃井ミュージアム

赤穂御崎が一望できる赤穂御崎公園の山手に建つ工房ギャラリーで、赤穂御崎の四季折々の景色を一望することができます。
2階展示場には江戸後期に作られた大嶋黄谷の【幻の雲火焼】に加え、黄谷の師である作根弁次郎の作品や希少な茶道具、【幻の雲火焼】を現代に甦らせた雲火焼作家の桃井香子、長棟州彦の作品が展示されています。
また、2階から眺めた日本夕日百景にも選ばれた御崎の景色はまさに絶景です。
雲火焼をご覧になった後は、美しい瀬戸内海の島々を眺めながら、桃井ミュージアムのオープンカフェでゆっくりした時間をお過ごしください。

所在地 〒678-0215 兵庫県赤穂市御崎634
問い合わせ先 桃井ミュージアム
TEL&FAX:0791-56-9933
開館時間 10:00〜16:00
お休み 火曜日
入園料 入館無料
アクセス 山陽自動車道・赤穂ICより約20分
路線バス・JR播州赤穂駅より約20分
「保養センター」行き→「東御崎」停留所下車すぐ
詳しくはこちら→Google マップへ
駐車場 30台
ホームページ http://momoi-museum.com/