安倍晴明塚

 あ べ の せ い め い づ か

安倍晴明塚

棚田が美しく広がる佐用町大木谷には、平安時代に活躍していた陰陽道の大家「安倍晴明」を祭った塚があります。
安倍晴明塚は、様式や手法から室町時代前期に造られたと思われます。

また、一帯には安倍晴明とライバル関係にあった「芦屋道満」を祭り、寛政9年(1797年)に再建された芦屋道満塚や、両者が矢を放って戦ったといわれる「やりとび橋」、道満の首を洗ったといわれる「おつけ場」などの史跡もあります。

所在地 兵庫県佐用町甲大木谷
問い合わせ先 佐用町観光協会
TEL:0790-82-2521
アクセス