家原遺跡公園の桜

 え ば ら い せ き こ う え ん の さ く ら

家原遺跡公園の桜

 公園内に復元された古代、中世の遺跡周辺に、万葉の草木やクヌギ等を植栽し、古代の森を再現しています。春には山桜約90本、ソメイヨシノ約60本が観賞できます。

所在地 〒671-4113 宍粟市一宮町三方町家原633ほか
問い合わせ先 宍粟市歴史資料館
TEL:0790-74-8855
開館時間 公園内は自由に出入りできます
開花時期/4月上旬〜4月下旬
入園料 無料(歴史資料館・温泉施設・工房は有料)
アクセス ●JR・山陽姫路駅から国道29号を鳥取方面へ車で約1時間30分
●大阪から中国自動車道山崎ICまで車で1時間30分、山崎ICから車で40分
●山崎から神姫バス「横山行き」に乗り換え「家原遺跡公園」下車、歩いて3分
詳しくはこちら→Google マップへ
駐車場 あり 20台(大型バス2台)