氷ノ山自然歩道

 ひ ょ う の せ ん し ぜ ん ほ ど う

氷ノ山自然歩道

兵庫県の屋根と呼ばれ、「氷ノ山・後山・那岐山国定公園」と「日本の自然100選」に指定されています。広々とした高原は主としてブナの原生林で、頂上付近はチシマザサ(根曲り竹)が群生しており、春にはその竹の子を採る「スズコ採り」でにぎわいます。

所在地 兵庫県宍粟市波賀町
問い合わせ先 しそう森林王国観光協会
TEL:0790-64-0077
アクセス 国道29号沿い「戸倉スキー場」を過ぎて北上すること約1km付近に戸倉峠滝流しそうめんがあり、そこから約300m先を右折するとヤマメ茶屋があります。国道29号から約5q(車両可)で坂ノ谷登山口へ、同じく約8.5q(車両可)で殿下登山口に着きます。(中国自動車道山崎ICから国道29号を鳥取方面へ約44km。)