杉坂史跡

すぎさかしせき

元弘の変の失敗で隠岐に流される途上の後醍醐天皇を救出すべく、船坂峠(上郡町)で待ち伏せていた武士の中にいたのが児島高徳。しかし、天皇一行は船坂を通らず、杉坂峠を通りました。それを知り、高徳が杉坂峠に駆け付けた時には、すでに天皇は院の庄(津山市)に入った後でした。高徳無念の地が、ここ杉坂峠なのです。

所在地 〒679-5505 兵庫県佐用町皆田
問い合わせ先 佐用町商工観光課
TEL:0790-82-0670
アクセス JR姫新線上月駅から約6km
中国自動車道佐用ICから約12km