霞城館・矢野勘治記念館

かじょうかん・やのかんじきねんかん

霞城館・矢野勘治記念館

かつての龍野城は鶏籠山上を朝霧城とよび、後の山麓を霞城とよびました。その霞城をとって、霞城館と名付けられました。
霞城館では、龍野が生んだ現代の文化人、三木 操(露風)、内海信之(泡末)(青潮)、矢野勘治(興安嶺)、三木 清ら4氏に関する文献や資料を一堂に集め展示しています。 

矢野勘治記念館は、旧制第一高等学校、西寮々歌「春爛漫」、東寮々歌「嗚呼玉杯に」を作った矢野勘治が晩年を送った自宅で、遺族により寄贈されたものです。

所在地 〒679-4179 兵庫県たつの市龍野町上霞城30
問い合わせ先 霞城館・矢野勘治記念館
TEL:0791-63-2900
開館時間 9:30〜17:00(入館は16:30まで)
お休み 月曜日(祝祭日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始
入園料 大人200円、小人100円
※三館共通券(たつの市立龍野歴史文化資料館・霞城館・うすくち龍野醤油資料館)一般300円、高校・大学生220円、小・中学生140円(特別展開催時は料金が変わります)
アクセス JR姫新線本竜野駅下車、西へ徒歩約25分
山陽自動車道龍野ICより西へ約10分
詳しくはこちら→Google マップへ
駐車場 あり
ホームページ http://www.kajoukan.jp/