感状山城跡

かんじょうさんじょうせき

感状山城跡

感状山城は、相生市矢野町瓜生と森にまたがる標高301.05mの感状山の尾根上に築かれていました。規模が雄大で眺望がよく、人の手による破壊などもなく、石垣や建物跡・礎石、井戸跡などの遺構が比較的よく残されているといった点では、播磨地方の代表的な中世山城の遺構といえます。発掘調査は昭和60年度から3ヵ年をかけて部分調査を含めて実施されました。その結果、多くの建物群が発見され、曲輪群の全貌が明らかにされています。

◆ お城跡めぐり情報はこちらから
→ 感伏山城

所在地 〒678-0091 兵庫県相生市矢野町瓜生
問い合わせ先 相生市観光協会
TEL:0791-22-7177 FAX:0791-23-7160
アクセス JR山陽本線相生駅から車で約15分
山陽自動車道竜野西インターチェンジより車で約20分
登山口より城跡まで徒歩約40分
詳しくはこちら→Google マップへ
駐車場 あり