御津自然観察公園「世界の梅公園」

みつしぜんかんさつこうえん せかいのうめこうえん

御津自然観察公園「世界の梅公園」

 本公園は、瀬戸内海が一望できる風光明媚な景観を誇り、公園内には、日本をはじめ、中国、韓国、台湾等各国の梅約315品種、1,250本が植えられています。
 また、中国風の展望施設「唐梅閣」、梅資料館「尋梅館」、休憩施設の「来鶴軒」などの建物があり、公園風景と相まって異国情緒を味わうことができます。
 2月には「みつ梅まつり」が開催されます。

所在地 〒671-1301 兵庫県たつの市御津町黒崎1858-4
問い合わせ先 御津自然観察公園管理事務所
TEL:079-322-4100 FAX:079-322-4100
開館時間 9:00〜16:30
梅の開花時期/2月〜3月
お休み 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、年末年始
※観梅期間中は無休
入園料 高校生以上400円 小・中学生200円
(団体料金[20名以上] 高校生以上350円 小・中学生150円)
※観梅期間以外は無料
アクセス ・山陽電車網干駅よりバスで15分
・姫路バイパス中地ICより、国道250号を西へ35分
・山陽自動車道龍野ICまたは龍野西ICより南へ30分
詳しくはこちら→Google マップへ
駐車場 普通車500円 大型車1500円(観梅期間のみ有料)