天児屋鉄山跡

てんごやてつざんあと

天児屋鉄山跡

この地は播磨国風土記にも記されているように古代より鉄を作り、中世以降は、特に備前の刀匠たちに珍重されて数々の名刀を残し、また、生産・生活用具の原料鉄を供給し続けた鉄のふる里です。天児屋鉄山跡は、設備ごとに整然とした石垣群に区画され、約400m四方の広大な遺跡である。

所在地 〒671-3233 兵庫県宍粟市千種町西河内
問い合わせ先 たたらの里学習館
TEL:0790-76-3833
アクセス 中国自動車道山崎インターから約35km
駐車場 たたらの里学習館 約15台