赤穂温泉

 あ こ う お ん せ ん

赤穂温泉

瀬戸内海国立公園内に位置する温泉。旅館のすぐ前が瀬戸の海で、窓から眺める景色は最高です。温泉の特徴は、高張性に優れた食塩など、ミネラル成分を多く含む中性の食塩泉でなめらかな感触の湯です。皮膚に塩分が付着して汗の蒸発を防ぐため、保温効果が高いとされています。ふんだんに含まれる高濃度成分は20倍に希釈しても、温泉としての成分を維持します。同時に、適応症も多用で、浴用で24種類、飲用で8種類の計32種類、まさに温泉の三要素温度・成分・湯量を兼ね備えた温泉です。その優れた泉質から別名「よみがえりの湯」とも呼ばれ、以前にも増して多くの人に喜ばれています。

所在地 〒678-0215 兵庫県赤穂市御崎
問い合わせ先 (一社)赤穂観光協会
TEL:(0791)42-2602 FAX:(0791)42-3840
メール:info@ako-kankou.jp
アクセス JR播州赤穂駅よりウエスト神姫バス約15分
詳しくはこちら→Google マップへ
駐車場 あり
ホームページ http://www.ako-kankou.jp